合言葉は「微笑み~や」

あなたの住む世界、どんな未来を描きますか  ☆彡

12歳オス犬、元気だけど・・

スコッチテリアのわんこですが、

 

昨年の春に なんか痩せてきたかも・・と。

 

食欲も元気度も変わらずだったので

そんなに気にしてはいなかったのですが。

 

黒い爪きりのために

毎月 動物病院へ行っているので

体重測定で 明らかにひっかかりました。

 

 

肝機能に異常値が出てしまい、1か月後に

再検査して やはりデータがよくなかったので

内服治療が始まりました。

エコー検査でも特に異常はないとのことでした。

 

 

エサも肝臓用のフード処方となり

薬も増えました。

半年続けても

血液データ的には 改善が見られず、

皮膚の状態もかゆみが収まらないかんじで

こちらの判断で 内服は中止にしてもらいました。

 

お高いサプリと処方食は続けています。

 

 

 

体重は元に戻り、体調的にも変化は見られませんが

今年になってからは 逆に体重が増えてしまい

今日の採血結果は 更に悪化の結果となりました。

 

 

考えられるとすれば

副腎にあるかもということでした。

 

 

 

また1か月様子見ですが、

ホルモン検査を受けて もし、また薬を飲まなければ

ならなくなったとしたら 

きっと ホルモン剤

 

また皮膚に異常がでてくるリスクを考えると

可哀そうに思えてなりません。

 

 

あまり心配するのもよくないので

ほどほどにしておきます。

 

 

 

暖かい春が 待ち遠しいです!!