合言葉は「微笑み~や」

あなたの住む世界、どんな未来を描きますか  ☆彡

想定外の出来事

宇宙の法則で

 

自分がしたことが 還ってくるという。

 

循環の法則でしたっけ。

 

 

 

今年になってから

 

「旅行に行きませんか?」

「夏に山に行きませんか?」

 

知人・友人に声をかけました。

 

 

ひとつは 決定!

もう一つは 

行きたいけど まだ予定がはっきりせず。

そんな状況ですが、

 

な・なんと!!

 

昨年の冬に知り合って間もない方、

それもまだ2度しかお会いしていないのに

 

 

唐突に 誘われるという、

びっくり仰天なことが起きました。

 

 

びっくりなんのって!!

 

だって 行ったことない異国の地です。

 

場所の地名は聞いたことがあるくらいで

自分が行くなんて

ぜったいあり得ない、考えもしないところ。

たぶん大きな山があるところ・・・

 

 

 

確かに ワタシは

山へ行かない?って 誘ったけれど

 

このスケールは違いすぎる!!

 

 

「お試しかあ・・」

 

ドデカすぎやろ^^

 

 

誘われた翌日に

もう少し詳しい情報をいただき

しばしお時間くださいとお願いしました。

 

 

自分はなにが目的で行くのか?

 

まったく見当もつかないというか、

考えが及ばない状況です。

 

なぜ、ワタシを誘ってくださったのでしょう。

 

 

ただ 不思議でしかたないです。

 

 

言い訳はあるので

お断りするのは 簡単です。

 

でも なぜ・・・ワタシ?

 

はてながグルグル、空回り。

 

 

 

もう 気になってしかたないので

ブロック解除をしてみました。

 

 

行ったことない異国の地を楽しんでよい。

 

 

 

このブロックのイメージは、

途方もなく大きな山を前にして

洞窟の入り口のようなところで立っている。

中は 真っ暗で 石段がありそう。

 

 

 

解除後のイメージは

高い雪山の頂上で ひとり瞑想している。

 

 

 

イメージを入れ替える

 

 

瞑想していたところが

山の頂上ではなく、

カールの真ん中になっている。

自分はすり鉢状の底の中央部分にいた。

 

 

 

 

なにも怖れることはありません。

だって そこは

あなたの大好きな場所でしたね。って。

そんなメッセージがきました。

 

 

ん~、

たしかにカールはお気に入りの場所です。

 

 

さあ、決断せねば!

 

 

 

明日、

返事をすることになっています。